投資検証

山本和彦のデイズリッチ2019はどう?

このプログラムの評判や評価そして口コミやレビューなども紹介していこうと思います!

 

山本和彦のデイズリッチ2019

FXトレード

販売者 株式会社インフォシステム   山本和彦

 

【関連】 現役歩合トレーダーが明かす1000万デイトレード術の感想

【関連】 本田浩輝のGo! Go!! スキャルFXのレビュー

 

山本和彦のデイズリッチ2019のレビュー

FX検証

▼過去5年間の成績で月間勝率が96%と言うのはちょっと出来過ぎた数字?

 

もうすぐ出るだろうとは思っていましたが2019年になるちょっと前のこの時期にやっぱり出ましたね。毎年同じようなタイミングで出ているので今回もレビューをしていきたいと思います。

 

今回レビューをしていくのは「山本和彦のデイズリッチ2019」でソフトウェアや売買サインを使いながら日経225先物で資産を増やしていこうと言うものになっています。これまでの過去5年間の相場データからAIが確率論統計で最も勝率の高いエントリーポイントを導き出してくれる高性能投資ツールでトレードをしてきます。

 

最近は多くのヘッジファンドもAIを使いながら投資をしているのシステム自体が良ければもしかすると機械の方が調子が良いのかもしれませんね。デイズリッチのシステムは2013年さから年別データだとずっとプラス収支で資金を増やしているかなり期待感がありますね。

 

5年間の成績

2013年   2014年   2015年   2016年   2017年   2018年

1月 76万円 75万円 193万円 93万円 124万円 -36万円

2月 94万円 219万円 21万円 198万円 124万円 58万円

3月 180万円 130万円 66万円 332万円 75万円 11万円

4月 180万円 130万円 66万円 332万円 75万円 11万円

5月 234万円 20万円 48万円 184万円 75万円 33万円

6月 407万円 137万円 42万円 -19万円 29万円 49万円

7月 126万円 51万円 46万円 145万円 28万円 22万円

8月 197万円 52万円 229万円 42万円 6万円 50万円

9月 18万円 36万円 338万円 -69万円 2万円 54万円

10月 162万円 204万円 60万円 23万円 42万円 224万円

11月 53万円 10万円 52万円 158万円 67万円 ―

12月 148万円 124万円 151万円 12万円 83万円 ―

年間利益 1739万円 1104万円 1399万円 1347万円 744万円

引用元:http://daysrich2019.main.jp/

 

このデータなんですが数値を見るとかなり勝率が良いししっかり利益が出ていることがわかります。ただこのデータは証券会社のトレードデータのスクリーンショットではなく作ったものなので何とでも表現することはできるんですが一応セールスレターの中山本和彦氏はこのデータに嘘偽りはないと断言しています。

 

結局のところこのデータが嘘だと言う証拠もないですし本物だと言う証拠もないので参考程度に見ておくのが無難でしょうね。それにしても過去5年間の成績で月間勝率が96%と言うのはちょっと出来過ぎた数字ですよね。

 

簡単1分でサイン判定できる?

株式検証

 

山本和彦のデイズリッチ2019はとにかくシンプルで簡単なシステムになってパソコンにインストールしているソフトを起動しデータ取得ボタンをクリックしてサイン生成ボタンをクリックするだけでその日の売買サインがわかるようになっています。かなりシンプルで簡単ですよね。

 

特に難しい事はないです。

 

サインの内容も単純明快で買いなのか売りなのか瞬時にわかるようになっています。後はこのデータをもとに証券会社で注文を出せばokです。スマートフォンで売買サインを見るようにしておけばスマホだけでもトレードが完結できますね。

特典の無料サイン配信でスマホだけでできる!

今回は特典として6カ月間サインを無料で受信できるサービスがセットになっています。つまりパソコンを開いてツールを起動しなくても毎朝売買サインがスマートフォンに送られてくるのでこの情報をもとにスマートフォンで証券会社に注文を出せば家にいなくても、通勤の電車の中でも投資ができるようになります。

 

これは結構便利な特典ですよね。またスマートフォンに送られてくる情報と言うのは買いなのかそれとも売りなのか明確に情報が流れてくるので迷うことなく注文を出すことができます。

 

マニアルは19ページとかなり少なめ?

FXテクニカル

▼ツールを数回クリックするだけで売買のサインが分かる?

 

付属されているマニアルに関してはかなりページ数は少なめですね。これは毎年同じで毎度毎度の事ですね。マニアルに関しては図解やイメージ画像が多く使われているので見やすいしわかりやすいと思います。ページ数に関しては少なく感じるかもしれませんが特にトレードのロジックを学ぶわけでもなく投資のノウハウを学ぶわけでもないのでこのぐらいのボリュームで全く問題ないですね。

 

基本的にはツールをインストールして後はツールを数回クリックするだけで売買のサインが分かるのでそれをもとに投資をすれば良いだけなので学ぶこともほとんどありません。どうしてもわからないと言う場合は個別のメールサポートにも対応しているので行き詰まった時は使ってみると良いと思いますが特に難しいこともないので行き詰まることもないと思います。

自動売買ソフトなのか?

これは結構、初心者さんが間違うところだと思うんですが山本和彦のデイズリッチ2019はシステムトレードですが自動売買ソフトではありません。

 

自動売買ソフトというのは売買に関してすべて全自動で行ってくれるものを指していて、デイズリッチ2019は売買は自分で証券会社にアクセスして注文を入れる必要があります。ただ買いなのか売りなのかなどトレードの情報に関してはソフトが教えてくれるので後はこの情報をもとにトレードができると言う内容です。

 

山本和彦のデイズリッチ2019の評価

毎年お馴染み山本和彦氏の売買ソフトですが今年はどれぐらい精度が上がっているのか楽しみですね。おそらくですが基本的なロジックに関してはそこまで変更点はないと思います。

 

なぜならここまで毎年利益を出している(このデータが本当であれば)のでここまで成績が良いロジックはそのまま継続した方が良いですからね。後は実際に運用して結果が出た人は結果がどうであれこの記事の下のコメント欄にコメントいただければ幸いです。

 

 

詳しい内容は下の【関連記事】でも解説していますので是非、チェックしてくださいね!

 

⇒ 山本和彦のデイズリッチ2019の内容を見る

 

【関連】 現役歩合トレーダーが明かす1000万デイトレード術の感想

【関連】 本田浩輝のGo! Go!! スキャルFXのレビュー

【関連】 Do.のゆったり V スキャルのレビュー

 

よく読まれる記事はコチラ!

【1】Do.のゆったり V スキャル

検証のレビュー

今までまったく勝てなかった中年男性が
ある手法を勉強すると
短期間で100ピップス以上取れるように?、、、

 


今は何位?↓

⇒